菌の黒汁公式ホームページ
株式会社ヤサキ
さらば!連作障害!菌の黒汁
有機JAS対応資材 菌の黒汁
効果が早い!
無臭・安全!
通常2〜3週間で効果を発揮します。
完全無臭で使用場所を選びません。
安全性も高く人畜無害、保護具も必要としません。
使用方法が簡単!
有効期限が無い!
500倍を基準に希釈して1〜2週間毎に潅水・散布するだけです。
製品に有効期限が無いので無駄がでません。
開栓しても大丈夫です。
菌の黒汁とは?
菌の黒汁とは連作障害の改善や植物の生長促進を目的とした光合成細菌を含む菌体資材です。安全で簡単に扱うことができ長期保存を可能にした画期的な商品です。
連作障害を防止したのは「特殊光合成細菌」
農家でも悩むこの連作障害をあっさり解決したのが“光合成細菌”の働きに着目して開発された菌体資材「菌の黒汁」です。光合成細菌とは、自然界の浄化作用の主役といわれる善玉菌です。その中でも特に活発な動きをする光合成細菌だけを特殊な技術で培養したのが「菌の黒汁」に使用される「特殊光合成細菌」です。土中に投入されると急速に増殖し連作障害の原因となる有害菌の増殖を抑制し、植物の生育に必要なアミノ酸を生成。菌自体が高栄養で多くのビタミンを含み、アミノ酸とも合わせて植物の生育を旺盛にします。
海外でも高い評価!
その高い評価は日本国内だけではありません。農業生産の盛んな各国においても高い支持を受けています。現在「菌の黒汁」工場は日本を含め世界に3か所。現地気候に適した生産方法で最高の品質を農業現場に供給しています。
連作障害とは?
それは野菜だけでなく花でも発生する厄介な悩みでした。連作障害とは毎年同じ場所で同じ作物を栽培すると、いくら栽培管理を綿密に行っても作物の収穫量が減っていき、植物の生育が悪くなり病気にかかって枯れてしまう現象をいいます。回避の方法は作物を植える場所を毎年次々と変えて、最低でも数年間は同じ作物を作ることを避けなければなりませんでした。
連作障害の起こる理由は、植物によって養分の吸収量が違うことから、連作すると土中の養分に片寄りができることや、作物自らの根から分泌される毒素による影響、それぞれの植物につきやすい特定の病原菌などが土壌に増殖するのが主な原因です。
素早い効果と水に薄めてまくだけの
手軽な使用法に絶賛!
使用した多くの方がまず驚くのが、効果が現れるスピード。通常こういった菌体資材の効果を実感するには少なくとも半年から1年はかかるのに対し、わずか2〜3週間、回数にして2〜3回の施用で根張りの違いや連作障害改善の効果を実感できます。さらにどの成育ステージからでも使用できるので、植え付け時に施用しなかったからといって手遅れになることもありません。
「使い方が面倒くさいのは苦手」という方にも「菌の黒汁」はオススメです。仮に濃く、多くの回数を使用したとしても濃度障害が起きず土壌のバランスを壊すことが無いので、水で500倍程度に希釈だけすればあとは多少大雑把な使い方をしてもしっかりと役目を果たしてくれます。
「菌の黒汁」で連作障害の比較(ナス栽培の例)
Photo
「菌の黒汁」が土中の善玉菌を増やして病害菌を駆除し、植物の生育を阻害する物質を強力分解除去します。同時に土壌の肥料分も増やすので植物の生育も促進します。
生長を助ける
Photo
「菌の黒汁」は菌自体が高栄養でビタミンを含みます。自ら生成したアミノ酸と共に植物の生長を助けイキイキ元気に育てます。
※定植後、4週目の比較
液体だから使いやすい!
Photo
500〜1,000倍にうすめて、1〜2週に1回、土や植物にジョウロでたっぷり与えましょう。
透明なのになぜ「黒汁」?
Photo
独自の製造技術で作られた「菌の黒汁」は透明でコハク色。巨大なタンクに貯められたコハク色の液体は、上から見ると黒く見えるので「菌の黒汁」 と名づけられました。
【肥料取締法に基づく表示】●肥料の名称/液肥●肥料の種類/たい肥●届け出をした都道府県/広島県●表示者の氏名又は名称及び住所/株式会社 ヤサキ 広島県豊田郡大崎上島町東野290番地●正味重量/別途記載●生産年月日/別途記載●原料/水、牛糞、光合成細菌●窒素全量0.5%未満、リン酸全量0.5%未満、カリ全量0.5%未満、炭素窒素比6.9
連作障害でお困りの方に!菌の黒汁 パラパラまいたらホラ安心!連作障害ブロックW
野菜の有機栽培に!100% ORGANIC FERTILIZER バラが鮮やかに!ROSES
味のある、おいしい野菜に!さわやかアミちゃん スタッフが厳選した!ヤサキのオススメ商品
菌の黒汁スタッフBlog
ご注文は
お電話で050-5524-7658
午前9時〜午後5時まで(土日祝を除く)
商品合計金額(税別)が1,800円以上なら送料無料!